医療脱毛はどのくらいの回数通えばいいのか?

医療脱毛はどのくらいの回数通えばいいのか?


医療脱毛は、エステサロンよりもスピーディに行えるとはいえ、全施術終了までにはやはり数ヵ月の期間を要する事になります。
と言っても、もちろん毎日通う訳ではありません。
では一体どのくらいの回数通う必要があるのかというと、脱毛を行う箇所によって異なってくるようです。

 

部位別施術回数の目安一覧

5〜7回

Vライン

膝下

4〜6回

I、Oライン

6〜10回

6〜9回

よくセットプランなどで用意されているのは、5回8回ほどですね。
これはあくまで、最低限の施術回数と考えておいた方がいいでしょう。
より毛を無くしてつるつるに近い状態にしたい場合は、最低でも10回以上は、通わなくてはならないようです。

 

痛みの感じ具合で回数が変わる事も…

医療機関で行う施術はレーザー脱毛が基本となるのですが、部位によっては極端に痛みを感じてしまう方も多くいるそうです。
そんな時は、レーザーの出力を抑えながら施術を行っていく訳ですが、その分脱毛効果も弱まってしまうので、通院回数も自然と増えていく事があります。
平均的な通院回数は5〜6回ほどですが、それ以上通う必要性が出てくる事は視野に入れておいた方がいいでしょう。

 

施術回数で注意すべき点について

各クリニックでは5回コース8回コースなどがプランとして組まれている事が多いと思われますが、この時、期間についても着目するようにしましょう。
例えば回数が5回で1年契約、毛の周期に合わせて3ヶ月おきに施術を行うとされます。
部位によって周期は異なりますが、これではどう考えても1年の内に終える事ができませんよね。
利用者が脱毛したい部位や希望に合わせたプランを提案してくれるクリニックがほとんどだと思いますが、この場合1年の内に終わらなかった分追加で料金が発生してしまうため、期間についてはよく確認してから契約を結ぶようにしてください。

 

毛は、余程剛毛か完全脱毛を希望しない限り5〜6回(1年半〜2年)の通院できれいにする事ができます。
個人差はあるのであくまで目安ではありますが、期間にも注意しながら自分の希望に合わせたプランを選択するようにしましょう。

 

愛知で人気のクリニックや使われてる脱毛器などの詳細を知りたい方はトップページへどうぞ。